リードクライミングは、競技の性質上手軽に楽しむというわけにはいきません。ある程度の高さが必要なため、リードクライミング用の設備を用意しているクライミングジムが限定されている上に、リードクライミングにはパートナーも必要です。しかしそういった多少の困難があったとしても、リードクライミングから得られるスリルを味わいたいという方はきっと沢山いらっしゃるでしょう。そういった方のために、比較的気軽に利用できる商業施設内にある、幾つかのリードクライミングができるジムをご紹介しましょう。

グラビティリサーチ岸和田

大阪府の岸和田駅近くのベイサイドに、2018年3月にできたばかりのアウトレットモール「岸和田カンカンベイサイドモール」内にあるクライミングジム。ここの目玉は海に面した屋外にある「カンカンウォール」です。「カンカンウォール」は高さが15メートルもあり、これは国際大会レベルの規模になります。そこで行うリードクライミングのドキドキ感は想像を絶します。またここはオリンピック競技となる「ボルダリング」、「リード」、「スピード」全てが行える日本では希少なクライミングジムでもあります。

グリーンアロー海浜幕張店

千葉県の海浜幕張駅近くのショッピングモール「プレナ幕張」の中にあるクライミングジム「グリーンアロー幕張店」。千葉県を中心に7店舗を展開する大手クライミングジムの1店舗になります。ここの特徴は12.5メートルの高さを誇るクライミングウォール「クライムアップ」。ここはきっとリードクライミング上級者にも、満足していただける施設です。